ガイドライン

性同一性障害の人を治療するときに医者が参考にする目安、ガイドライン。

日本独自のガイドラインであり、治療を開始するための条件や、性別適合手術を受けるための条件などが細かく書かれています。

内容はこちらで閲覧できます。↓

性同一性障害に関する診断とガイドライン

ゼッタイ順守ではない

このガイドラインはあくまで「ガイドライン」ですので、絶対に守らなければならないわけではないみたいです。

その証拠に、私が最初に通ったクリニックではガイドラインに沿うと診断書は出せないと言われましたけど、その後に通ったクリニックでは問題なく診断していただけました。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。